プロフィール

全館を通して魅力的で落ち着いた雰囲気とコンフォートが特長のホテル・ロジャート・デイ・セルヴィーティは、フィレンツェ様式独自の簡素なエレガンスが光るレセプション、ロビー、テレビルームのあるホールと小サロン、朝食サロン(多国籍ブッフェ)、バールを備えています。

 

またハイレベルなフィレンツェ歴史的住居に相応しい完璧なサービスをご提供しており、 インターネット、国際新聞、観光情報、観光コース、ガイドツアー、トスカーナ周遊旅行の予約は勿論、ランドリーサービスもご利用頂けます。

 

フィレンツェまで車で来られるお客様には、ホテルから数分の快適な提携ガレージをご提供しています。

 

かつての聖母マリア下僕会会員の宿舎が数世紀の歴史を持つ宿となり、現在では歴史と魅力に溢れる開廊の空間を生かしたホテル・ロジャート・デイ・セルヴィーティとなりました。ホテル・ロジャート・デイ・セルヴィはフィレンツェ歴史的住居の中でもその歴史とロケーションで一際威信のある贅沢なホテルです。

1517年から1527年にかけて、聖母マリア下僕会の命を受けたアントーニオ・ダ・サンガッロ・イ ル・ヴェッキオによって建設されたホテル・ロッジャート・デイ・セルヴィーティはブルネッレスキ作のスペダーレと向かい合って建つフィレンツェ建築史の貴 重な宝石です。16世紀に教団の神父たちによって始められたホスピタリティの伝統を受け継いだホテルは、今日、現代の旅行者のニーズに対応した最新のコン フォートとサービスをご提供しています。